AmazonFBA納品代行・出品代行の専門サイト、FBA代行センターへようこそ!

コラム

コラム

2020.06.22

電脳せどりでネット収入を得る

電脳せどりは、インターネットを使って稼ぐことができる非常に魅力的なものです。そのため、電脳せどりに挑戦する人はとても多く、ネット収入を増やしたい人に最適。その電脳せどりを行う場合、どのようにすれば稼ぎやすくなるのか解説していきます。

■電脳せどりは在宅で楽々
せどりは、店舗に直接仕入れに行くものと、電脳せどりのように、ネットで仕入れるものに分かれます。電脳せどりの場合、Amazonやメルカリ、その他ネット通販サイトから仕入れるケースです。ネットで商品を仕入れるメリットは、圧倒的に時間を削減できる点になります。

直接店舗に仕入れをしに行く場合、時間もかかりますし、商品を多く買う際は車が必要になるのがデメリットです。一方、電脳せどりであれば、すべてネット上で完結することができるため、非常に楽で時間もかなり短縮することが可能。しかも、お店と違って人件費がほぼかからないため、安く仕入れられることも多いのがメリットです。

■稼ぐためには競争相手の動向を見る
電脳せどりで稼ぐためには、ライバルの動向を一挙手一投足チェックし、今どんな商品が売れているのかをしっかりと調べる必要性があります。稼ぐために、ツールを使って売れている商品を細かくチェックすることが大切です。

季節ものや、入手困難な廃盤などは需要があり、高値で販売することも可能。できるだけ安く仕入れ、それを高く売るという転売の基本ができれば、電脳せどりで稼ぐことができます。中には、サラリーマンをやめてせどり一本でやっているという人もいますし、月収100万円を電脳せどりで稼いでいるという方もいます。そのため、ネット収入を増やしたい場合、とても魅力的なビジネスではないでしょうか。

■在庫を抱えるリスクを減らすには?
電脳せどりをしていて失敗する人は、在庫をたくさん抱えてしまうことになります。そのようなリスクを減らすためには、いかに人気のある商品を入手し、それをうまく売れるかが大事です。人気がなくて誰も買わない商品をいくら大量に仕入れても、赤字になって在庫を抱えてしまうだけです。

そうならないために、今売れている人気商品や、毎月安定して売れる商品を仕入れ、電脳せどりで成功できるようにすることがベストになります。せどりは株やFXよりも参入する敷居が低く、成果を出しやすいのが特徴です。副業としても最適でしょうし、ネット収入を得たい人にとって、かなり合っているでしょう。