AmazonFBA納品代行・出品代行の専門サイト、FBA代行センターへようこそ!

コラム

コラム

2020.06.10

個人でも少ない費用で始められる副業!せどりの基本

せどりは本業とは別に収入を増やす手段として行いやすく、今注目度が増している副業の1つです。
難しい仕組みではなく、初心者でも理解しやすいビジネスですので、知識があまりない個人でも気軽に始められます。
せどりとはいわゆる物販のことで、商品を仕入れた後、利用者に買ってもらうまでがゴールです。
買ってもらった時に支払われる代金が、収入として入ってきます。
仕入れ価格と諸費用の合計金額よりも高く売ることにより、利益を得られます。
仕入れた商品を売る場所が必要ですが、今はネット通販で売ることができるため、意外にも参入ハードルは低めです。
実店舗を借りるために多額の資金を用意しなくても済みます。
個人が販売できるネットの出品サービスを利用するだけです。
主なサービスとして個人でも利用しやすいのが、Amazonの出品サービス、オークションサイトのヤフオク、フリマアプリのメルカリやラクマです。
無料もしくは少額の費用で出品できるサービスばかりとあり、初期費用を少なく抑えられます。
また、ネット通販で出品できるため、24時間いつでも営業できるのもメリットです。
実店舗のように営業時間に縛られる必要がないため、本業の合間に稼げる副業として最適です。
各サービスを利用するために、ネット環境とパソコン、スマホを用意します。
普段使っている自宅のネット回線とデバイスで十分です。
すでにこれらを持っていれば、費用を掛けずに自宅に居ながら直ちにアカウント登録できます。
他にも在庫や売上管理のために便利な家庭用プリンター、商品発送用の梱包材などを用意したいところです。
次に仕入れる商品を探します。基本的に出品サービスに登録できるものならジャンルは問いません。
仕入先として実店舗の他、ネット通販で購入します。
但し、仕入れた商品が高く売れなければ稼げないため、相場よりも安く仕入れられる商品にターゲットを絞る作業が必要です。
現在の相場をチェックできるオンラインサービスなどを上手く活用しつつ、仕入れる商品を決めたいところです。
商品を仕入れたら、出品サービスに登録します。
閲覧する人が思わず買いたくなるような、見栄えの良い商品画像や文章を作成する工夫を怠らないことが、成功するコツです。
ライバルの出品価格もチェックしながら、稼げる価格を設定します。
注文を受けたら、速やかに発送の準備をします。
商品が壊れないよう丁寧に梱包し、配送業者に依頼すれば完了です。
副業であっても真剣に取り組むのが、せどりで大きく稼ぐために必要な心構えです。