AmazonFBA納品代行・出品代行の専門サイト、FBA代行センターへようこそ!

コラム

コラム

2018.07.01

Amazonでギフトを送る場合

今やAmazonの名前を知らない人がいないという程、Amazonは様々な人に浸透しています。パソコンやスマホで欲しいものをみつけて購入すれば、すぐに宅配で自宅まで届きます。このような便利なサービスに慣れるとどんな買い物もAmazonで済ませたくなってきます。
例えば、家族、友人の誕生日、記念日などでギフトを送る時も、Amazonを利用したりします。人によっては一旦そのギフトを自宅に配送してもらって、自分で梱包し直してから再度宅配したり、もしくは手渡しでギフトを渡したりということをしたりもします。
ですが、ギフトを選ぶのが遅くなってしまい、タイミング的にAmazonから直送しないと間に合わなかったり、そもそも一旦自宅を経由するなんてことをしないで直送するということもあります。そんな時は、Amazonのギフト設定を行うと良いです。
Amazonではサービスとしてギフトとして設定することができます。欲しいものをカートに入れた後、レジに進み、その後にギフト設定の項目があります。ここで、相手に送るメッセージを記入することができたり、ギフトラッピングを様々な色から選ぶことができます。有料ではありますが、赤、緑、ピンク、青から選ぶことができます。相手の好きな色、相手のイメージに合う色を選ぶと良いでしょう。そして、その他には、のしを付けることもできます。ただ、本格的なのしではなくて、簡易的なのしのシールが貼られるだけなので、気持ちを伝える程度のものにはなります。
メッセージ、ラッピングなどを選んで、相手に発送をすれば、指定した日、もしくは最短の日程で相手にギフトが送られます。梱包は、ダンボール箱は普通のAmazonの箱にはなりますが、その中に指定した通りのラッピングをされたギフトが入れられています。もちろん値段の書いてあるような書類は同梱されません。
とても簡単に誰かにギフトを送ることができますので、Amazonのギフトサービスはとても便利なものになっています。